旅人宿 ゆう ブログ
 何気ない日々をブログにしました。 旅人からの情報などもあれば掲載したいと思います。
200803<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200805
六花亭マルセイバターサンド
 先週、長女の友(中3)が修学旅行に行ってきましたが、愛のおみやげに北海道で有名な六花亭でマルセイバターサンドを買ってきました。
 旭川空港でも売ってるなんてツッコミを入れつつ、食べましたが、なにかが今までと違う!
そう、ゆう一家では、バターの量が少なく、レーズンが多くなった気がする。
という意見になりましたが、どなたかぜひ食べてみてください。

ちなみに、東川中学の修学旅行は1泊目、札幌にて札幌ドームでファイターズ観戦、2日目函館湯の川温泉、3泊目函館の工程でした。   いまどきの修学旅行は、先生方の携帯画像がブログにどんどんアップされ、親が確認できるんです。  知ってましたか? ちょっと驚きの隊長でした。
スポンサーサイト
山桜満開!
 今日はあまり天気が良くない1日でしたが、昨日も晴天でキトウシ山にはったんと笑と共に出かけ行者にんにくを採ってきました。 あまりの暖かさに、たらの芽も一緒に採ってきました。
 行者にんにくはいつもの年と比べて他の下草が伸びているのでやや採りづらかったのですが、何とかGW中の餃子分は確保しました。
 行者にんにく

 そのあとキトウシ公園に行って見たら、すでに山桜が満開で、花見をしている人たちもちらほら見かけました。 これまた過去最速です。  いつもの年なら、田んぼの代掻き真っ盛りで、田植えもあっちこっちで始まったぐらいなので水の入って田んぼに桜が映るんだけど、ごらんのようにまだ水が入っていません。
山桜満開
ヒメギフチョウ
 ヒメギフチョウって知ってますか? モンシロチョウぐらいの大きさですが、きれいな模様の蝶です。
その蝶を追い求めて関西からシンペイさんが泊りに来てくれました。
 カタクリと同時期にみれるそうで、画像は嵐山の北邦野草園で撮ったものです。
旭川近郊ではけっこう見れるポイントがあるらしいです。
 キトウシ公園にもカタクリの時期に飛んでいるらしい。 今度はもっと注意深く観察しよう!
ヒメギフチョウ
エゾヤマザクラ 開花!
 今日も夏日の東川。 午前中に田んぼの肥料撒きも終了し、早く終わったのでキトウシ公園に寄ってみたら、やっぱりヤマザクラが咲き出してました。 連日北海道のニュースや天気予報で開花宣言の情報が流れてますが、東川にも早くも桜前線が到達しました。
移住して16年になりますが過去最速です。
2008 蝦夷ヤマザクラ4/22

4/22蝦夷ヤマザクラ
ユーザー車検
 こう見えても隊長は昔、自動車整備士だったのです。
なので北海道に移り住んでから、自分の車の車検はすべて、ユーザー車検。
ユーザー車検とは、普通自動車なら陸運局、軽自動車なら軽自動車検査協会に自分で車を持ち込み検査ラインを通して、車検を受けることです。
 電話にて予約を取り、各種書類を用意して、いざ出発!
ライトのテストがありますが、これは自分でもなかなか合わせられないので、大体の陸運局そばにある、テスター屋さん(通称)にてあわせてもらう。 旭川では945円
そして、自賠責保険この4月から安くなって、24880円→18980円
自動車重量税8800円、検査手数料1400円、検査用紙代40円
〆て、30165円にて、軽自動車の車検を一発で無事取りました。
興味がある方は、とり方教えますよ。
それにしても、暖かいから暑いというほどです。 今日はついに夏日の25度を越えました。
2008
キトウシ公園のカタクリ早くも満開! 
 連日の23度と異常な暖かさが続いている北海道!
天気予報では6月上旬並みなんて言ってました。 夏も夏らしくなって欲しいけど・・・
キトウシ森林公園をのぞいてみると、やっぱり咲き始めてました。 じゃなくて、満開でした。
エゾエンゴサクもきれいに咲いてました。 10時ごろ行ったのですが、4,5人居てちょっと人手が多めでした。(笑)
2008 かたくり

2008 キトウシ公園 カタクリ

2008

GWはめずらしく、エゾヤマザクラで花見ができるかもしれませんね!
今日も晴天続き22度 お米も育つ!
 種まきからあっという間に2週間以上が経過しています。
お日様も毎日顔を出し気温も暖かい日が続いているので、お米もぐんぐんと育っています。
ビニールハウスの入口から見ると、ぐっと青さが増しました。
2週間目

携帯と比較してもごらんの通り、5センチは超えてきました。
種まき後2週間
北海道でモンシロチョウ初見! 
 現在、毎日トラクターで田んぼお越しの真っ最中。 今日ラジオで聞いたのが、観測史上最速でモンシロチョウの初見だそうです。 数回桜の開花日が早くなるほど北海道も暖かく昨日は十勝管内で20度突破、明日の旭川の最高気温の予想も20度。  これだけ暖かいとこの先が心配。 冷夏なんてことにならなければいいのだが・・・
 雨のすごく少ないです。いつもの年なら季節の変わり目らしくけっこう雨がぱらつくんだけどなー。

とにもかくにも一度キトウシ公園あたりのカタクリやエゾエンゴサクなどをチェックしてこよう!
結果はまたお伝えしたいと思います。
お米の種まき後
 種籾を巻いた苗箱をビニールハウスに「ならべーる」という機械を使って並べます。
手伝いに行きだし頃(15年ぐらい前)は箱の数はだいぶ少なかったのですが、手作業で腰をかがめて並べてましが、今では機械化。
ならべーる

並べたあとには、上の方にある自動冠水にて35度以下のお湯をたっぷりと撒いて保湿と保温を兼ねてシルバーのシートで覆います。 そしてさらに、北海道なので朝方に凍ったりしたら困るので灯油のビニールハウス用ストーブを焚きます。
シルバーシート

そして温度管理と水管理などをして数日
発芽
発芽します
お米の種まき
 毎年、お手伝いに行っている農場では4月1日から種まきが始まります。
今年は異常なほど暖かいのでとても順調に育っています。 お米はもともと暖かい土地のものですものね!   種まきは「まくDAY」という播種機にて毎時600枚の早さ出来上がります。
播種機


 下の土が苗箱に落ちて、点圧され、そして種籾が落ち、上土をかけて出来上がり。 種籾が落ちているところ
播種


GW明けの田植えまでにはしっかりとした苗に育ちます。
農場の新助っ人
 4月1日よりお米の種まきを開始した、いつもお世話になっている板谷農場。
全部で26本あるビニールハウス。 いつも行ったりきたりしている隊長ですが、社長が「自転車でも大変だろう」ということで農場にて購入してくれました。今年はバギーにてちょろちょろしています。
 かっこいいでしょ
バギー

 全部で26本あるビニールハウス、左側の山は旭岳
農場
ゆう一家の春休み 3/28 東大学食編
 すっかり東大内を案内していただき、さてお昼!
東京大学中央食堂にてお言葉に甘えて御馳走になりました。
 安田講堂広場の地下に下りていくと、渡り廊下がありその下が食堂。
東大中央学食

 おすすめはっと聞くと「赤門ラーメン」とのこと。
ネーミングからして食べて見なくてはと隊長、デザート「シナモンアップル」もプラス。
赤門ラーメン360円 シナモンアップル100円
赤門ラーメン

茹で上がった麺にもやしを乗せ、辛みそ風のあんがかかっていて混ぜて食べる。
今日の早や辛目とか・・・
はったんや子ども達は定食に  「ヒレカツ定食」420円
ヒレカツ定食

「ミックスフライ定食」420円  こちらは白米ではなくピラフでした。
ミックスフライ定食

とっても美味しく楽しいひとときを過ごせました。
東大ハチチームの皆さんありがとう!
博物館も楽しかったです。
ゆう一家の春休み 3/28
 春休みに隊長の横浜の実家に帰っていました。 いつもお世話になっている、東大ハチチームに会うべく、3/28にみんなで初めて東京大学に行ってきました。 北海道ではあまり電車や列車に乗りませんが向こうではもっぱら電車に乗りました。 行くまでにもたくさんの桜が咲いていましたが東大構内も桜がきれいでした。  御茶ノ水からてくてくと歩いて約15分、東大といえば赤門ということで、とりあえず記念撮影。
東大赤門

 研究室に向かう途中で、脇に咲いている枝垂れ桜がキレイだった安田講堂前にてパチリ
安田講堂


 なんと、この地下が中央食堂になってるなんて思いもよりませんでした。
せっかくなので東大の学食で食べてきました。 そのときのレポはまた後日!
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.